« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月23日 (月)

長崎 懐かしいもの

母の様子を伺いに帰ったものの・・・帰るといつも同級生が集ってくれる。


今回も9人集ってプチ同窓会になりました。

10年以上ぶりに会う友人もいたり 懐かしいひと時。

集ると帰りはいつも朝方。

今回も朝4時半まで・・・笑


次の日は3人+(子供ちゃん2人)で小学校近くのお好み焼き屋の「ちとせ」へ行きました。

まったくあの頃と変わらない味。

思わず「わ~懐かしい!!まったく変わらんねー」と感動。

Photo


これがまた、一銭焼きのような広島風お好み焼きの様な美味しさなのです。

Photo_4 Photo_5 ソース塗ってます 

ここのお好み焼きをよちよちの赤ちゃんの時から食べてます。
変わらない味っていいですね♪

次は 大徳寺公園下の「梅ヶ枝焼餅」屋の「きく水」
ここは数百年前と変わらないおもむきなのです。

Photo_8 Photo_10
福岡の大宰府天満宮のよりかなり大きいです。

Photo_9 

お店のおばちゃんも、まったく変わっておらずびっくり!

天然記念物になってる 大徳寺の楠木(大楠)は樹齢600年と書かれてるが、本当はは1000年以上だと教えてくれました。

Photo_11奥に見えるのが大楠。

「きく水」横の藤棚のテーブルでみんなで梅ヶ枝焼餅を食べながらおしゃべり。


小学校時代の懐かしい話し・・・時は過ぎても

長崎に帰って来て 懐かしい場所に来るとその時代にタイムスリップ出来ます。

ノスタルジックな長崎。


とても大好きです。



shine人気blogランキングへ shineBlogランキングに参加していますnote

応援クリックお願いしますheart01


cloverハワイアンロミロミ・アロマサロン PuleMana 


 


| | コメント (0)

2009年2月18日 (水)

長崎に帰ってました

母の具合が悪くなり手術を受けたため 様子を見に帰ったのです。


去年の年末 膀胱腫瘍が見つかり手術をして入院たらしいのですが心配掛けまいと私に知らせないでいました。


退院後その事を聞いた私はびっくりしました。

膀胱腫瘍といっても・・・癌


今は簡単に手術が出来ると言ってもかなり心配でした。

それにお正月明けてから 尿管にも腫瘍があるので

尿管と腎臓を摘出する手術を受けると聞いたときにはかなり心配でした。


でも本人が前向きな性格なのが幸いでした。


先月無事に手術は終わり 退院したので顔を見に長崎へ帰ったのですが思ったより元気で良かったです。


すごく痩せて 疲れやすいのですが 術後一ヶ月しか経ってないんだから・・・仕方ありませんね。

術後も良好で転移もなく安心しました。

毎日散歩したり 近くに買い物に出かけたり元気にしています。

家ではご飯作ったり 無理しない程度に動いてます。

20090212_4
子供の頃遊んでた「大徳寺公園」 
端っこに母の姿・・・笑

Photo_3 Photo_4
公園の隣の神社  「屋根上げ」と言う遊びをしてたとこ 笑


Photo_5 20090212_5
梅が綺麗に咲いてましたheart04


Photo_6
私が通ってた「佐古小学校」


余談ですが・・・佐古小学校は日本で最初の医学部跡に建てられた小学校で、何やら 社会科の教科書に載るらしいですshine


と・・・1日目はお散歩したりお買い物にいったり

お食事したり ゆっくりと過ごしました。

親孝行はできる時にしとかないといけないな・・・としみじみ思います。


shine人気blogランキングへ shineBlogランキングに参加していますnote

応援クリックお願いしますheart01

cloverハワイアンロミロミ・アロマサロン PuleMana 


| | コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »